1996年3月22日午前2時17分
   露出 6分 f 135 F 2.5
1996年3月24日午前3時11分
  露出 10分 f 135 F 2.5
1996年3月26日午前2時1分
  露出 10分 f 28 F 3.5


1996年4月6日午後8時6分
  露出 9分30秒 f 135 F 2.5
1996年4月8日午後8時1分
  露出 10分 f 135 F2.5
1996年4月13日午後7時37分左
              7時57分右
  露出 5分 f 800 F 4.0

 左の画像を左目で、右の画像を
 右目で見ると立体視できる.
 後の星々から、彗星が手前に
 浮き出して見えます.
 更に大きな画像(73KB)で試して
 みてください
1996年4月13日午後8時11分
  露出 5分 f 135 F 2.5
1996年4月14日午後7時49分
  露出 5分 f 135 F 2.5

 画像の下の方が、星が少ないの
 は、彗星の高度が下がって来て
 大気の減光によるものである.
1996年4月15日午後7時28分
  露出 5分 f 800 F 4.0

 かなり高度が落ちてきている.
 ダストの尾が主体の為もあり、
 全体に赤っぽくなっている.
 20cm f800 での画像である.
1996年4月15日午後7時37分
  露出 5分 f 135 F 2.5

 上記とほぼ同時期の撮影.
 f135 の望遠レンズでは、尾が
 長く伸びている頭部は、大気に
 よる減光を受け始めている.
1996年4月20日午後7時45分
  露出 3分15秒 f 800 F 4.0