ここは、日本セントポーリア協会について、一会員の私が紹介するページです.内容については、私の判断で書いておりますので、詳細は事務局にお問い合わせください.ここの内容の責任は私にあります.

日本セントポーリア協会のご案内 (過去の資料より抜粋しました)

当協会は、セントポーリアを愛好する人々の集まりです.資格・経験を問わずだれでも入会できます.年6回の例会では、コンテストや新苗の配布、育て方の講習、輸入新品種の頒布などが行われるほか、会員には年1回、葉ざし用の葉の無料配布も行っています.お申し込み、お問い合わせは下記までご連絡ください.
●問い合わせ先:〒106-0047東京都港区南麻布5-5-20-302 天野瑞恵様方「日本セントポーリア協会事務局」
●電話:03-3473-3779
●FAX :03-3473-3768

◎事務局からいただいた、今年の年賀状

Nightskyの解説

●例会について.
現在、例会は奇数月の月末頃の金曜日の午後に開催されているようです.場所は有楽町線麹町駅の近くのようです.私は参加したことがないので、詳しい場所はわかりません.他に、年一度会長の農園でも開催されるようです.蘭で有名な会長ですので、蘭の話もでるようです.(私も胡蝶蘭を、ほんとんど放置で育てています.)1月は、新年会や会計報告の会の業務事項があります.その他、グランドコンテスト・福引・Q&Aなどだそうです.その他の月は、講座・実習・ミニコンテスト・懇親会・即売会(輸入苗、用土、資材など)
会費は、普通は500円、新年会は2000円のようです.
・・・・・・・・・・・・(一度は行ってみたいな、例会に・・・  Nightskyの独り言)
●会報について
例会案内と報告と事務局だよりなどです.B5版で2〜3枚の内容です.結構良い情報が載っていて重宝いたします.昔は、セントポーリアマガジンと称してA4で8頁位あったんですが、セントポーリアのブームの低下と会員の減少と共に、一時は消滅していましたが、1992年頃より現在の形で復活しました.
・・・・・・・・・・・・(頑張って!)
  過去の会報記事より有用な情報を紹介しましょう.
1999年7月例会記録 アルゴフラッシュの使用方法

●葉ざし用の葉の配布
毎年、春に葉ざし用の葉の無料配布が行われます.申し込み形式を取っていますので、申し込まないと送られて来ません.葉は、だいたい3種類各1枚の3枚のことが多いです.今年は、やはり3枚ですが、四組の中から一つだけを選択する形式です.送料はかかりません.会の負担で送られて来ます.葉は、輸入新品種です.現在は、リンドンライオン社のものが多いようです.
1999年無料リーフ 栽培記録

また、有料ですが、輸入新苗の販売も行ってくれます.リストが送られてきます(リストを申し込む必要があることもある)ので、それを見て注文します.英語が解らなくても輸入株が入手できるわけです.
1999年輸入苗 栽培記録

●資材について
資材の購入先を紹介してくれます.割り引いてくれますので、地方在住の私には、大助かりです.
●会費について
入会金1000円、年会費2000円となっております.

例会の見学・参加について

11月の例会が開催されます!
日本セントポーリア協会事務局より了解いただいた事項です.是非行ってみてください.

●11月例会
日時:11月26日(金)午後1時よ
会場:東京市ヶ谷 東京石油業健康保険組合会館(千代田区4番町7番地Tel 03-3265-3201)
    JR市ヶ谷駅より徒歩5分
    有楽町線麹町駅(日本テレビ,番町出口6番)より徒歩1分の日本テレビ近く
    地図は、ここを参照してください.
内容 (分かり次第報告いたします.)
●普段の例会の入会希望者の見学参加について
例会費は無料とのことです.できるだけ、事前に事務局に参加連絡してください.(会員は500円必要です)

ニュース!
    来年の無料リーフの3品種決定!
    その内の2品種の写真が手に入りました.ここを参照してください.
    日本セントポーリア協会に入会して無料リーフをもらおう!